×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

総本山園城寺 三井寺〔みいでら〕

<大津市>

園城寺〔三井寺〕は、天台寺門宗の総本山で、古くから日本四箇大寺の一つに数えられています。

俗に『三井寺』と呼ばれるのは、天智・天武・持統天皇の産湯に用いられた霊泉ががあり、

『御井〔みい〕の寺』と呼ばれていたものを、後に智証大師が、当寺の厳儀・三部潅頂の法水に用いられたことに、由来します

三井寺HP http://www.shiga-miidera.or.jp/

〔2006.5.22〕

 

駐車場から、仁王門に
仁王門

閼伽井屋 

三天皇が産湯に用いた霊泉 今も湧いてる音がしました

三重の塔
一切経蔵
 

 

今回、本堂である、金堂は修復工事中で、写真を撮ることが出来ませんでした。

          この鐘は、弁慶の引き摺り鐘だそうです。弁慶が、この鐘を引き摺って比叡山に登ったとか。弁慶ってすごい大きな人だったんでしょうか?             

 

  

 

 

 

写真のTOPページに戻ります